FoxStyle

大学生のマインドマップ的ブログ

レンタカーで行く!四国一周1000kmのドライブ旅【3泊4日まとめ】

はりまや交差点

私はふっこう割というものが適用された旅行会社のフリーツアーを利用して、1人で四国に行きました。

3泊4日のプランだったのですが、四国一周自体は2泊3日で達成してしまいました。ですので、最後の1日は普通に観光をメインに楽しみました。

ちなみにかかった費用は、ツアー代金が33000円(飛行機、ホテル、朝食、レンタカーつき)で、レンタカーの4日間の保険で4000円、ガソリン代が7000円、食事や観光代諸々含めて、合計50000円です。

今回は、私が四国一周をどのように考えて計画したか、実際に四国一周を経験した上でのアドバイス、特に観光して良かった場所をまとめて紹介していきたいと思います。

計画段階

まず移動手段ですが、レンタカーを使うか、電車などの公共交通機関を使うかの2パターンが主に挙げられると思いますが、圧倒的にレンタカーがおすすめです。

四国は公共交通機関があまり発達していません。特に徳島県は全国で唯一電車がない都道府県です。

本数も少ないので、公共交通機関を利用して四国一周しようとすると時間はかなりかかると思います。

滞在日数が長くなれば宿泊費も多くなりますし、時間が限られている人は十分に楽しめなくなってしまうのでレンタカーにしましょう。

次に、申し込んだツアーの内容が、徳島空港からスタートして、1日目に高知県の宿、2日目に愛媛県の宿、3日目に徳島県の宿に泊まるというものだったので、徳島空港から時計回りに一周することにしました。

本当は3日目は香川県に宿泊したかったのですが、ツアーで指定されて宿がいっぱいだったので、徳島県にしました。

そして、最後にルートを決めるのですが、もちろん観光もしたいので調べまくって行きたいところをリストアップして、googleマップを利用してかかる時間などを計算してスケジューリングします。

個人的には「楽しむ」というのがコンセプトなので、あまり無理がないように且つなるべく費用を抑えて、という感じですね。

私は一人旅でしたが、複数人で行けば車の運転の負担は分散できるかもしれないですね。

3泊4日のスケジュール

それぞれの日に何をやったのかについては別の記事で詳しく書いたので、そちらをご参照ください。

www.fox-style.com

www.fox-style.com

www.fox-style.com

www.fox-style.com

四国一周運転のアドバイス

四国は山が多いので、結構アップダウンが激しかったり急カーブが多かったりします。特に夜の急カーブの連続は結構しんどいです(疲れます)。運転初心者は十分注意しましょう。

高速道路を使うべきかという点ですが、私は一切高速道路は使いませんでした。というのも、四国は信号が少ないのでそんなに頻繁には止まらないし、車も少ないので走りやすいからです。

実際に高速道路を使ってないのではっきりはわかりませんが、四国の高速道路の料金は高いと言われています。そんなこと言ったら日本の高速道路の料金自体が高い気もするのですが(笑)。

私は平日に行ったので、都市部以外では交通量は少なかったですね。高速道路は必要があれば使うというスタイルでよいかと思います。

おすすめの観光地ベスト4

1. 祖谷渓(いやけい)【徳島県】

祖谷渓の小便小僧
祖谷渓の小便小僧

小便小僧やかずら橋といった有名な観光スポットもありますが、何より自然が美しいです。天気が晴れの時に行くと本当に最高です。

途中で通る吉野川や祖谷川もめちゃくちゃ綺麗です。難点は道がめちゃめちゃ細いことくらい。。。

2. 柏島【高知県】

柏島
柏島

本当は教えたくない、透明度抜群のエメラルドグリーンビーチ。透明度が高すぎて船が宙に浮かんで見えます。

高知県が地元の友達に、今度「柏島」に行ってくるわって言ったら驚かれました。

なんで柏島知っているんですか?

ってな感じで。それくらい穴場な感じのところです。

3. 道後温泉【愛媛県】

道後温泉本館
道後温泉本館

愛媛と言えば「道後温泉」ですよね。夏目漱石ゆかりの人気の観光地であり、温泉としても昔の風情を感じられる素晴らしい場所でした。

4. 栗林(りつりん)公園【香川県】

栗林公園
栗林公園

香川県が誇る国の特別名勝に選ばれた素晴らしい大庭園です。

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」というフランスの有名旅行ガイドにも「わざわざ行っても価値がある」と三つ星の評価されたほどです。

実際に行ってみて予想以上の庭園の壮大さ、細部の美しさに取り込まれました。

最後に

私は今まで日本全国あちこちに結構行きましたが、四国はちょっと他の地方とは異質の雰囲気がありました。

旅をしていてそこに馴染んでいる自分がいたというか、とても心安らぐひと時を過ごせました。

個人的には四国の中では高知県が1番気に入ったので、将来高知県に住むのも選択肢としてはありですね。

旅をすると色々なことに気づけるし、自分の可能性が広がるので、皆さんもぜひ旅をしましょう!